身体機能に関するミニ情報マイメモ

老化促進

・AGE (終末糖化産物)蛋白質に糖が作用してできる。血糖値が高いとAGEにより動脈硬化を起こす。

老化阻止

・活性酸素が引き起こす心筋細胞の老化を硫化水素が抑制する。九大

・にんにくに含まれるS-アリルシステインには強い抗酸化力があり、発酵黒にんにくにするとその効果は10倍高まる。

水素

・濃度2%の水素ガス吸入が心肺停止後の脳機能などの後遺症を軽減 慶応大学