ビタミンサプリって、昔からあってそれなりに売れているようです。

薬には必ず副作用があって、要するに毒物だという認識です。

だから全くと言ってよいほど飲んでいません。

全く飲まないようになるには、相当の心の変換点が何度か必要だったと思っています。
最近は、抗癌剤などは全く効果が無いどころか、逆に作用するといったようなことが言われるようになってきました。

昔は言えなかったことも徐々に普通に言われるようになったと思います。

youtube

youtubeで「薬は飲むな」で検索した画面の一部

 

自分は、実際に薬を飲まずに帯状疱疹も治りました。
風邪薬も30年以上飲んでいません。
その点では、薬には本当に注意しています。

最近飲んだ薬を思い出すと、歯医者で処方してもたらった抗生物質しかありません。

これも、どういう効果があったかは不明です。
腸の細菌が大きく変化したことは理解しましたが。

 


ところが、薬と同じ形をした、いわゆるサプリメント。
これは、いまだに評価が良くわかりません。

副作用が無い分、効果もないのかもしれません。
ビタミンC、カルシウム、などはおいしく食べていました。
亜鉛の入ったマルチビタミン剤は、胃がもたれた経験があります。

 

それで、今はやはり何も飲んでいません。
高いドリンクも敬遠しています。

まー、栄養不足を補う安心が得られるなら飲んでもいいのかなとは思います。


先日、40台位の女性が、足が痛くて医者にかかったら、骨粗しょう症だと言われたと心配していました。

ビタミンDと、ビタミンKを処方されたけれど、毎回少ししかもらえないそうです。
お店を探しても売っていないと言います。

 

そんなの、その辺の店で売っているよ!と言ってしまった手前、あちこち探しました。
あれ?- ビタミンでいろいろあるかと思ったら意外に無い。

マルチビタミンにDが入っているものはあるけれど、Kは無い。
店員に聞くと、「Kはありません。」とそっけない。

あーそう ネットで調べるからいい。 と思いながらそれ以上は聞きませんでした。

案の定、ネットではビタミンDもKもあります。

骨粗しょう症に効くなら、欲しい人はたくさんいるのでは?
売れるだろうに。

なんかあるのかな?

 

image
アラ120 (人は120歳まで健康に生きることができるはず。)

 

 


PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Name *
Email *
Website

CAPTCHA